Works | 栃木・群馬・茨城・埼玉・東京・関東エリアを拠点に活動する建築家 栃木県小山市の羽鳥芳之建築設計事務所 | 住宅設計・店舗設計

3世代が集うコンクリートのすまい -回遊廊下と鉄骨階段で繋がる住まい-

3世代が集うコンクリートの住まい -回遊廊下と鉄骨階段で繋がる住まい-
3世代が暮らす住まいの建替え計画です。新興住宅街に隣接した周辺環境を考慮し、落ち着いた雰囲気の邸宅を目指しました。構造をコンクリート造とした重厚感のある外観に、アルミ製のタテルーバーや塗壁で温かみのある雰囲気を加えています。内部は、世代それぞれのプライバシーを確保しながらも家族の気配が感じられる様、回遊動線と鉄骨階段で繋がる空間構成となっています。こだわりの素材で設えた本格的な和室は大きな床の間を配し、外部に面した開口部より庭の緑を取り込む落ち着いた一室としました。和室とホールの間にある継ぎの間に採用したダブル格子やタモの無垢材のテレビ台、旧家から移動した無垢材のサイドボードを採用し、古き好き佇まいと和モダンの融合した住まいとなりました。
DIMENSIONS : 1F/208.65㎡(63.1坪) 2F/102.51㎡(36.4坪)  Total/329.16㎡(99.5坪)
INDEXに戻る