Works | 栃木・群馬・茨城・埼玉・東京・関東エリアを拠点に活動する建築家 栃木県小山市の羽鳥芳之建築設計事務所 | 住宅設計・店舗設計

  • 大屋根の混構造の住まい1 -自然との融合と公私の境界を考える-
  • 大屋根の混構造の住まい2 -自然との融合と公私の境界を考える-

大屋根の混構造の住まい -自然との融合と公私の境界を考える-
緑豊かな敷地に建つ旧家の建替計画です。“和のテイスト”を基本としながら周辺環境と融合する落ち着きある住宅を、、との施主要望から設計はスタートしました。構造は1階をコンクリート造、2階を木造の大屋根とし、屋根の中に寝室等を設け来客の多いライフスタイルの中でもプライバシーを確保しました。1階は正面に光庭を望む鉄骨階段を配した玄関をはじめ、どこにいても四季の移ろいを庭の木々によって感じる事が出来ます。内部仕上はウォールナットの床と造作家具によって深みのある空間としました。又、続間の和室へのアプローチは、格子戸で仕切られた前室によりお客様を迎える特別な空間となっています。
DIMENSIONS : 1F/220.36㎡(66.6坪) 2F/90.460㎡(27.4坪)  Total/310.82㎡(94.0坪)  ガレージ/51.43㎡(15.6坪)
INDEXに戻る